太りにくい人が太る方法と筋肉を付ける方法!!【体重計編】


太るためには、”食事の量を増やす””筋トレをする””プロテインを摂取する”といった方法を実践してきたんですが、もともと太りにくい体質で、痩せ型の私にとっては、なかなか辛いものでした。

モチベーションをいかに保つのか!

太るために一番大事なことは、いかに「モチベーション」を保つのか!

だと思います。太れない痩せている人が「太りたい!」と思ったきっかけはいろいろあると思います。しかし、それを持続することは難しいものです。

私が実践したモチベーション持続する方法はズバリ

毎日”体重計に乗ること”です。

体重計



毎日風呂に入る前に体重計に乗って、体重を計りました。そうすると、毎日100グラム単位で体重が増減しているのがよくわかります。

体重が少しでも100グラムでも増えていると素直にうれしいですし、少しでも減っていると残念な気持ちになります。

これが良い刺激となって太るための努力を続けることができたのだと思います。
スポンサードリンク
レクタングル大

太ってみて感じたこと

実際、増量を始めてから3カ月で約5キロ増え、その後8キロ増まで頑張りました。太ってみて感じたことは、

 ○疲れにくくなった

 ○気持ちがおおらかになった

です。

その後、食べる量を元に戻し、無理をして食べることをやめたところ、4キロほど体重が減りましたが、いままで痩せていることをコンプレックスに思っていたことが解消できたため、何事にも自信が持てるようになりました。

私と同じ悩み(太りたいけど太れない)を抱えている方がいましたら、ぜひ試してみてください!!

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。